Y!mobile
料金プランや割引制度などの基本情報から、節約のポイントや通信速度の傾向まで、Y!mobileを検討している方に必要な情報をわかりやすく整理してお届け!
2018年11月6日 更新

Y!mobile 完全ガイド2018

Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクグループの株式会社ソフトバンクが、自社のsoftbank回線を利用して事業展開する通信サービスです。もともとはイーモバイルというブランドの通信キャリアとして存在していた会社でしたが、ソフトバンク株式会社と合併したことから、三大携帯キャリアの一つであるsoftbankのサブブランドとして現在に至っています。

Y!mobileはsoftbankの通信インフラに加えて合併前のイーモバイルやウィルコム(PHS)の資産を活かすことで、非常に高い回線品質を備えます。また実店舗による充実したサポート網も整備されていることから、現在、最も三大携帯キャリアに近いユーザー体験が得られる格安SIMといえるでしょう。

SIM探!では格安SIMとそれに対応するスマホやタブレットに関する情報を取り扱っています。Y!mobileのケータイ(ガラケー)やPHS、モバイルルーター端末についてのプランや端末情報等について詳しくお知りになりたい方はY!mobile公式サイトを直接ご確認ください。

このページでは、料金プラン、各種費用、割引制度といった基本的な情報から、節約のポイントや通信速度の傾向まで、Y!mobileを検討している方に必要な情報をわかりやすく整理してお届けしています。

Y!mobileの特徴

Y!mobileの高速で安定した通信速度には定評があります。ソフトバンクのような大容量のプランはありませんが、通話や通信関連の機能、割引制度などはキャリアおなじみのものが多く提供されているので、Y!mobileのシンプルな料金プランが自分の利用スタイルにマッチしていれば、キャリアからの乗り換えを検討している方でも機能やサービス面で大きな不便を感じることは少ないでしょう。またYahoo!ショッピングなどヤフー関連サービスとの連携で得られる特典が充実していて、ポイントやクーポンなど日常生活で得られるメリットが多いのも特徴のひとつです。

非常に高い回線品質は他の格安SIMを圧倒するものがあり、国内通話が時間に関係なく「かけ放題」になるオプション「スーパーだれとでも定額」など他の格安SIMにはない魅力を備えていますが、そのいっぽうで、格安SIMでは当たり前になりつつある速度切替や容量繰り越し機能がなく、容量超過時の最大受信速度が128kbpsと大幅に遅くなることや、通話(発信)をほとんどしない人向けの音声通話プランがないなど、節約派にとっては逆に使いにくいと感じることがあるかもしれません。


利用できる機能・サービス

格安SIMで一般に提供されている機能やサービスのうち、Y!mobileで利用できるものに色を付けてみました。
オプションを含みます。利用する端末や契約プランによっては、利用できない機能・サービスがある場合があります。

通話関連
かけ放題
定額通話
留守番電話
キャッチホン
転送電話
国際ローミング
国際電話
迷惑電話対策
グループ通話
番号通知要求
着信通知
即日MNP対応
通信関連
高速無制限
変動定額制
キャリアメール
無料メアド
テザリング
バースト機能
速度切替
切替アプリ
容量くりこし
カウントフリー
容量シェア
公衆Wi-Fi
契約・サポート関連
通話明細
家族割引
学割
光セット割
拡張端末保証
拡張サポート
口座振替対応
SIM追加OK
初月無料
キャリア決済
端末販売
iPhone取扱有

料金プラン・オプション・割引

料金プラン

Y!mobileの料金プランは、タブレットやノートパソコンで使うための「データプラン」、スマホ向けの「スマホプラン」があり、他の格安SIMに比べて徹底的にシンプルなラインナップとなっていますが、いずれも期間拘束を伴う自動更新型(いわゆる「年縛り」)の契約が基本となっています。一応、期間拘束のない契約プランもありますが、料金的なメリットを享受できる「縛り」のあるタイプを選択する方が現実的といえるでしょう。それでは順番に見ていきましょう。

データ通信専用プラン

データ通信専用プランは1GBと7GBの2種類のみです。SMS機能は標準装備されています。三大携帯キャリアに比べれば大幅に安いのですが、他の格安SIMと比べると大幅に高額な設定です。Y!mobileの高速で安定した回線を使いたい、通信速度にこだわる方向けのプランです。

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
データプランS
データプランS1980 円/月1 GB/月 高速時:350Mbps低速時:128Kbps
高速時:350Mbps 低速時:128Kbps
データプランL
データプランL3696 円/月7 GB/月 高速時:350Mbps低速時:128Kbps
高速時:350Mbps 低速時:128Kbps

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
データベーシックプランS
データベーシックプランS3980 円/月1 GB/月 高速時:350Mbps低速時:128Kbps
高速時:350Mbps 低速時:128Kbps
データベーシックプランL
データベーシックプランL5696 円/月7 GB/月 高速時:350Mbps低速時:128Kbps
高速時:350Mbps 低速時:128Kbps

音声通話付きプラン

音声通話付きのプランは、2GB,6GB,14GBの3種類です。1回10分以内の国内通話なら何度かけても追加料金が発生しないので、短めの電話を頻繁にかける方には使い勝手の良いものとなっています。同様のプランはau回線を利用した格安SIMのUQモバイルでも提供されていますが、1回の通話時間の長さではY!mobileに軍配が上がります。

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
スマホプランS
スマホプランS1980 円/月3 GB/月 高速時:350Mbps低速時:128Kbps かけ放題10分/回
高速時:350Mbps 低速時:128Kbps
スマホプランM
スマホプランM2980 円/月9 GB/月 高速時:350Mbps低速時:128Kbps かけ放題10分/回
高速時:350Mbps 低速時:128Kbps
スマホプランL
スマホプランL4980 円/月21 GB/月 高速時:350Mbps低速時:128Kbps かけ放題10分/回
高速時:350Mbps 低速時:128Kbps

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
スマホプランS
スマホプランS2980 円/月3 GB/月 高速時:350Mbps低速時:128Kbps かけ放題10分/回
高速時:350Mbps 低速時:128Kbps
スマホプランM
スマホプランM3980 円/月9 GB/月 高速時:350Mbps低速時:128Kbps かけ放題10分/回
高速時:350Mbps 低速時:128Kbps
スマホプランL
スマホプランL5980 円/月21 GB/月 高速時:350Mbps低速時:128Kbps かけ放題10分/回
高速時:350Mbps 低速時:128Kbps

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
スマホプランS
スマホプランS2980 円/月2 GB/月 高速時:350Mbps低速時:128Kbps かけ放題10分/回
高速時:350Mbps 低速時:128Kbps
スマホプランM
スマホプランM3980 円/月6 GB/月 高速時:350Mbps低速時:128Kbps かけ放題10分/回
高速時:350Mbps 低速時:128Kbps
スマホプランL
スマホプランL5980 円/月14 GB/月 高速時:350Mbps低速時:128Kbps かけ放題10分/回
高速時:350Mbps 低速時:128Kbps

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
スマホベーシックプランS
スマホベーシックプランS5480 円/月2 GB/月 高速時:350Mbps低速時:128Kbps かけ放題10分/回
高速時:350Mbps 低速時:128Kbps
スマホベーシックプラン
スマホベーシックプラン6480 円/月6 GB/月 高速時:350Mbps低速時:128Kbps かけ放題10分/回
高速時:350Mbps 低速時:128Kbps
スマホベーシックプラン
スマホベーシックプラン8480 円/月14 GB/月 高速時:350Mbps低速時:128Kbps かけ放題10分/回
高速時:350Mbps 低速時:128Kbps

通話をあまりしない人でも端末購入とセットなら検討の余地あり

「スマホプラン」はいずれも電話を頻繁にかける方向けのプランなので、通話をあまりしない場合は割高な基本料金といえますが、Y!mobileでスマホも新調するのであれば、基本利用料から一定額が最大24ヵ月間または36ヵ月間、割引される「月額割引」サービスの適用を受けることができるので、検討するのも良いでしょう。

期間経過に伴う料金等の変動に注意しましょう

「スマホプラン」は期間経過とともに料金およびサービス内容の変動があるので注意しましょう。特に26か月目以降は高速通信の容量が減少するので、このタイミングで別のY!mobile端末に機種変するか、データ増量オプションに加入するなどの工夫が必要になります。※変動内容については、上記料金表のボタンを切り替えてご覧ください。

シェアプラン(子回線専用)

シェアプランは、前述のデータプランやスマホプランに、通信専用SIMカードを追加申込みできる子回線専用のプランです。最大3枚のSIMカードで親回線の通信容量を分け合うことができるので、タブレットやノートPCなど複数の端末をお持ちの方なら、データプランを個別に契約するよりも安価(大容量プランなら無料)にY!mobileの通信サービスを利用することができます。

親プラン名称基本料金
親回線がスマホ/データプランSの場合親回線がスマホ/データプランSの場合980 円/月
親回線がスマホプランMの場合親回線がスマホプランMの場合490 円/月
親回線がスマホ/データプランLの場合親回線がスマホ/データプランLの場合  0 円/月

終了時期未定の「シェアプランセット割」が適用された金額です。
親回線がデータプランの場合、前日までの3日間の通信量が約10GB以上になると速度制限がかかることがあります。データプランLとシェアプランを組み合わせての利用を検討されている方は、短期間の使い過ぎに注意しましょう。

Y!mobileの節約ポイント

キャリアに比べて格安な料金プランが魅力のY!mobileですが、さらなる節約を期待できるポイントについても少し見てみましょう。※項目をタップすると詳細が展開して表示されます。

Y!mobileで利用可能なオプション

ここでは、Y!mobileで利用できる各種オプションについてジャンル別に紹介します。※項目をタップすると詳細が展開して表示されます。

Y!mobileはキャリアメールが使えます

Y!mobileでは、スマホ・タブレット向けとして以下の2種類のメールアドレスを無料で利用することができます。MMS(いわゆるキャリアメール)も利用できるので、docomo、au、softbankなどのキャリアメール宛に送信することが多い方は、要チェックです。

Y!mobileメール@yahoo.ne.jpMMS@ymobile.ne.jp
保存容量保存期間いずれも無制限12MB(最大500通)30日
説明
スマホ、PC、タブレットなど複数の機種からメールの送受信、管理が可能。高機能
iPhone・スマートフォンなどモバイルデバイス専用のいわゆる「キャリアメール」。docomo、au、softbankなどの携帯メール宛に送信した際にブロックされません。

Androidスマホであれば、メッセージを吹き出し形式で表示するチャットモードも使える公式メールアプリにY!mobileメールやMMS、SMSを設定して、LINEやiPhoneのメッセージアプリのように、短めのコミュニケーション用として楽しむこともできます。※iPhoneの場合は、Y!mobileメールは標準の「メール」アプリに、MMSは「メッセージ」アプリにそれぞれアカウントを設定して利用しましょう。

なお、Y!mobileメールは、いわゆるキャリアメール(MMS)ではないため、ドコモ・au・ソフトバンク宛に送信する場合は、あらかじめ相手側にブロック解除(PCからの受信メール拒否設定の変更等)をしてもらうか、MMSを使って送信しましょう。

その他の費用

Y!mobileで毎月支払う基本料金やオプション料の他に発生することのある費用で主要なものは以下のとおりです。ほとんどの項目ついては、どの会社の格安SIMも同じと考えて問題ありませんが、高速容量の追加(チャージ)、MNP転出手数料、最低利用期間・解約金の3つについては、各社違いが大きい部分なので、一応注意しておくと良いでしょう。

契約時に発生する費用
契約事務手数料3000
実際の利用に応じて発生する費用
国内通常通話料 20 円/30秒
国内SMS送受信料
受信:0 円 送信:3 円
高速容量の追加(チャージ)
500 MB :500

有効期限はチャージ当月内で繰り越しはされません。

有効期限はチャージ当月内で繰り越しはされません。

契約変更等の際に発生する費用
契約プラン変更手数料0
※ SIM変更を伴う変更については下記「SIM変更等」の項目を参照してください。
※ SIM変更を伴う変更については下記「SIM変更等」の項目を参照してください。
SIM変更等

3,000円/枚
再発行 ・サイズ変更 ・交換

3,000円/枚
再発行 ・サイズ変更 ・交換

MNP転出手数料

新規契約月から6ヵ月以内 6,000円
新規契約月から7ヵ月目以降 3,000円

新規契約月から6ヵ月以内 6,000円
新規契約月から7ヵ月目以降 3,000円

音声通話SIMの最低利用期間と解約金

2年または3年縛りのあるプランのみ
契約解除料:9,500円 ※更新月での解除は無料

2年または3年縛りのあるプランのみ
契約解除料:9,500円 ※更新月での解除は無料

その他

3,000円
SIMロック解除Y!mobile販売端末への機種変更
※SIMロック解除は、My Y!mobile(オンライン)から手続きすると無料です。

3,000円
SIMロック解除Y!mobile販売端末への機種変更
※SIMロック解除は、My Y!mobile(オンライン)から手続きすると無料です。

割引き制度

現在、Y!mobileで利用できる割引制度 は、7件あります。対象機種限定の割引、キャッシュバック等その他の優遇施策については後述の「実施中のキャンペーン」の箇所を参照してください。

支払い方法

支払い方法はクレジットカードのみ

Y!mobileの毎月の利用料金の支払いには、各種クレジットカードが利用できますが、キャリアのように口座振替を利用することができません。対応しているカードブランドの詳細はこちらを参照してください。


サポート体制

キャリアからの乗り換えを検討している方や初めて格安SIMを使う方は、契約後のサポート体制が心配の方もいらっしゃることでしょう。ここでは、Y!mobileのサポート体制について見ていきましょう。

サポート専用ページが見やすい

お客様サポート専用ページがとても見やすく整備されています。販売しているスマホやSIMごとにサポート情報や、初期設定方法を動画で解説してくれるコーナーなどもあり、初めて格安スマホや格安SIMを使う方でも安心です。

豊富なサポートチャネルと実店舗によるサポート

電話やメール送信フォーム、チャットを使って、販売商品についての基本的な設定・操作方法の他、契約変更などの各種手続き・修理について、直接相談や問い合わせをすることもできます。また、契約変更・修理手続きを対面(実店舗)で依頼したい場合は、ワイモバイルショップでも受け付けています。※チャットでの問い合わせは料金・サービス・製品の操作についての相談のみ。

実店舗のワイモバイルショップは全国に約1,000箇所もあり、格安SIMでは最多規模です。ショップによってはAndroid Ambassador(アンドロイドアンバサダー)と呼ばれるAndroidスマホの使い方やGoogleのサービスに詳しい認定資格を持ったスタッフが在籍していて、契約や修理だけでなくスマホに関する様々な相談に対応してもらうことができるので、わからないことを電話やチャットではなく対面で相談したい方にとっては、他社にない大きなメリットといえるでしょう。

サポート関連は必要に応じて手厚くできます

スマホやPCに関するより詳しい使い方のサポートや、メーカー保証範囲外の端末故障等をカバーできる保障サービスが必要な場合は、有料オプションでカバーすることができます。
特に、スマホ操作が不安な方で、お近くにワイモバイルショップがない方には「ワイドサポート」がお勧めです。月額課金のサービスですが、サポートを受けたい時に加入して、問題が解決したらオプションを外す(解約する)といった運用をすれば、低コストで手厚いサポートを受けることも可能です。

Y!mobileの通信速度 – 仕様編

速度仕様

Y!mobileの通信速度のスペック(技術規格上の最大値)は 以下のとおりです。契約するプランによっては これらの最大値が最初から抑えられている場合があるため、前述の料金プランの項目もあわせて確認してください)。

Y!mobileのスペック
下り最大上り最大
350Mbps
37.5Mbps
参考:キャリア(MNO)のスペック
下り最大上り最大
softbank
612Mbps37.5Mbps

サービスエリア

Y!mobileのサービスエリアは、ソフトバンクのサービスエリアと同じなので安心して使うことができます。エリアの詳細はソフトバンクの公式WEBサイトでご確認ください。

速度制限(帯域制御)

Y!mobileの速度制限(帯域制御)と通信の最適化 についての仕様は以下のとおりです(料金プランの高速容量を超過した場合を除きます)。

短期間の総量規制混雑時の規制アプリの規制通信の最適化
3日制限その他
一部あり原則なし

データプランの3日間で10GBの総量規制については一部のヘビーユーザー向けのものなので、選択した料金プランの高速容量を期間内で分散して消費するような使い方であれば、あまり気にする必要はありません。

利用アプリの速度制限については、内容だけ一見するとスマホでおこなうほとんどのことが、速度制御の対象になり得るものとなっています。公式サポートに問い合わせたところ、これについては、「通信品質およびネットワーク利用の公平性確保のために、他の人の通信に悪影響があるレベルで使う場合の制限として想定している」とのことでした。具体的な基準は明らかにされていませんが、Y!mobileの設備規模や後述の通信速度の傾向からみても、災害時など想定外の回線渋滞が発生した場合は別として、常識的な範囲での利用で支障が出ることはまずないと考えて良いでしょう。

Y!mobileの通信速度 – 傾向と評価

どれだけの通信速度が出るのかということは、格安SIMを選ぶうえで重要な基準のひとつですが、実際には混雑状況や利用端末の性能など様々な要因が影響するため、技術規格上の最大値の比較はあまり意味をもちません。

そこで SIM探!ではY!mobileの通信速度を時間帯別に測定し、快適度を独自に判定しました(厳しめで)。もちろん読者の方々の利用環境によって測定値は変動しますし、実用的であるとか快適と感じる基準も人それぞれですが、少なくとも通信速度の傾向はつかめると思います。

iPhoneの対応状況

Y!mobileで公式に動作確認がされているのは iPhone5s以降のiPhoneです。データ通信(インターネット)、通話、SMSといった基本機能の利用については問題ありませんが、データ通信ができるようにするための構成プロファイルのインストールが必要かどうか、SIMロックを解除しておく必要があるかなどについては、どこで購入したiPhoneか(docomoブランド、auブランドなど)や新旧モデルで異なるのであらかじめ確認しておきましょう。

Y!mobileで使えるiPhone一覧

表の見方と注意事項



Y!mobileで購入可能なスマホ

現在Y!mobileのオンラインショップで購入可能なスマホは、10機種あります。

Y!mobileでは下記スマホのほかに 新品のiPhone SEや iPhone6sなど iPhoneも取り扱っています。詳しくはこちらをご確認ください。

主なスペックや機能を確認するには写真部分をタップしてください。また「実質価格」と表示されているものについては価格部分をタップすると算出根拠を確認することができます。正確な情報の掲載に努めていますが、公式サイトの内容と齟齬がある場合は公式サイトの情報を優先してください。
かんたんスマホ - KYOCERA(京セラ) -
使いやすさと安心を追求した簡単スマホ
月額割引 適用で
端末代金:60156 円が 実質 21276 
HUAWEI P20lite - HUAWEI -
大画面なのに持ちやすいスタイリッシュデザイン
月額割引 適用で
端末代金:31644 円が 実質 540 
Android One X4 - SHARP -
スリム5.5インチの大画面 &大容量バッテリー
月額割引 適用で
端末代金:67932 円が 実質 31644 
Android One S4 - KYOCERA(京セラ) -
さらに強化した耐衝撃。 防水・防塵Android One

 
端末代金:32400 
Android One S3 - SHARP -
鮮やかなIGZOディスプレイと、 安心・快適の充実性能。

 
端末代金:32400 
Android One X3 - KYOCERA(京セラ) -
すべてが揃った。 耐衝撃・防水・防塵、日本仕様
月額割引 適用で
端末代金:62748 円が 実質 26460 
Android One X1 - SHARP -
4日間超えの電池持ち。 あんしんの日本仕様。
月額割引 適用で
端末代金:44604 円が 実質 540 
Android One S2 - KYOCERA(京セラ) -
すべてが安心。 防水・防塵・耐衝撃 Android One

 
端末代金:7560 
Android One S1 - SHARP -
スリムなのに機能も充実。 防水 Android One

 
端末代金:7560 
DIGNO E - KYOCERA(京セラ) -
より使いやすく、より安心に 防水・防塵・耐衝撃

 
端末代金:4320 


キャンペーンの適用条件などの詳細はY!mobileの公式サイトをご確認ください。

Y!mobileの申込・契約について

ここでは、WEBからY!mobileに申し込む際の手順や必要な書類等を簡単にご紹介します。難しいものではありませんが、インターネットでの申し込みが不慣れな方はあらかじめ手順を確認しておくと良いでしょう。なお詳細な申し込み手順は、公式サイトのこちらのページでご確認ください。

Y!mobileSTEP ❶対応機種を確認

お使いのスマホがY!mobileに対応している機種か、必ず公式サイトの動作確認端末一覧ページで事前に確認しましょう。 お手持ちのスマホが動作確認端末一覧にない場合は、スマホのメーカー公式サイトやインターネット等で利用の可否を充分に調査したうえで、最終的には自己責任での申し込みになります。総務省が公開している「各携帯電話事業者の通信方式と周波数帯について」の資料も参考になるでしょう。

Y!mobileSTEP ❷SIMロック解除手続き

お手持ちのスマホによっては、SIMロック解除手続きが必要な場合があります。下記の表を参考に、手続きが必要な場合は、WEB・電話・ショップ等で事前に手続きを済ませておきましょう。docomo、au、softbank、Y!mobileなどのキャリアでは WEB(PCで操作)から手続きをおこなう場合、SIMロック解除手数料が無料になるので、節約したい方はWEBから手続きをおこないましょう。お使いのスマホのSIMロック解除の要否について不明な場合は、Y!mobileの公式サイトや公式サポートにお問い合わせください。

お手持ちのスマホブランド SIMロック解除
docomo手続き詳細必要
au手続き詳細必要
softbank手続き詳細不要

docomo、au、softbank以外で購入した端末でもSIMロックがかかっている端末については、SIMロック解除手続きが必要になります。その他の事業者におけるSIMロック解除手続きの詳細については、次のリンクから公式WEBサイトを参照してください。 Y!mobileUQ mobileBIGLOBEJ-COM

Y!mobileSTEP ❸MNP手続き

MNP(モバイルナンバーポータビリティ)手続きをおこなうことで、今お使いの電話番号をY!mobileでもそのまま使いつづけることができます。WEBサイトや電話からの手続きで、今まで使っていた通信事業者に「MNP予約番号」を発行してもらいましょう(MNP予約番号はこの後の手続きで使います)。なおMNP手続きをする場合、移転元の通信事業者に転出手数料を支払う必要があります。

電話番号が変わっても良い場合は、現在契約している通信事業者を解約した後、Y!mobileに新規申し込みをすることもできます。この場合は、MNP手続きの手数料は発生しません。

Y!mobileSTEP ❹オンラインショップで購入

STEP ❸ までの手順を済ませたら、いよいよY!mobileのオンラインショップでSIMの購入手続き(=Y!mobileとの契約手続き)です。あらかじめ以下の必要書類等を準備しておくと手続きをスムーズに進めることができます。 必要書類の詳細はこちら

申し込み時に必要となるもの
Y!mobile
連絡用メールアドレス
Y!mobile
本人確認書類(運転免許証等)
Y!mobile
クレジットカード
Y!mobile
MNP予約番号
オンラインショップでの手続きの流れ

Y!mobileオンラインストアから、購入したい商品(SIMまたはスマホ)をクリックすると、各商品別の申込画面(=購入画面)を表示することができます。申込画面が表示されたら、画面の指示に従って、料金プランや契約者情報等の必要事項を選択・入力して手続きを進めましょう。

なお、登録したメールアドレス宛に、契約に関するお知らせや追加の手続きに関する情報が送られてくるので、Y!mobileからのメールも必ず確認して手続きを完了させてください。

Y!mobileSTEP ❺スマホの設定

契約したSIMが届いたら、お使いのスマホにSIMを挿入して、同梱の説明書類を参考にスマホを設定します。設定方法がわからない場合や、通話や通信ができないなどのトラブルが発生した場合は、公式のサポートページから問い合わせましょう。

設定については公式サイトのこちらのページでも確認することができます。

Y!mobileSTEP ❶MNP手続き

MNP(モバイルナンバーポータビリティ)手続きをおこなうことで、今お使いの電話番号をY!mobileでもそのまま使いつづけることができます。WEBサイトや電話からの手続きで、今まで使っていた通信事業者に「MNP予約番号」を発行してもらいましょう(MNP予約番号はこの後の手続きで使います)。なおMNP手続きをする場合、移転元の通信事業者に転出手数料を支払う必要があります。

乗り換えではなく初めてスマホを購入する場合は、この手順は必要ありません。
乗り換えの際、電話番号が変わっても良い場合は、現在契約している通信事業者を解約した後、Y!mobileに新規申し込みをすることもできます。この場合は、MNP手続きの手数料は発生しません。

Y!mobileSTEP ❷オンラインショップで購入

STEP ❶の手順を済ませたら、Y!mobileのオンラインショップでスマホとSIMの購入手続き(=Y!mobileとの契約手続き)をおこないます。あらかじめ以下の必要書類等を準備しておくと手続きをスムーズに進めることができます。 必要書類の詳細はこちら

申し込み時に必要となるもの
Y!mobile
連絡用メールアドレス
Y!mobile
本人確認書類(運転免許証等)
Y!mobile
クレジットカード
Y!mobile
MNP予約番号
オンラインショップでの手続きの流れ

Y!mobileオンラインストアから、購入したい商品(SIMまたはスマホ)をクリックすると、各商品別の申込画面(=購入画面)を表示することができます。申込画面が表示されたら、画面の指示に従って、料金プランや契約者情報等の必要事項を選択・入力して手続きを進めましょう。

なお、登録したメールアドレス宛に、契約に関するお知らせや追加の手続きに関する情報が送られてくるので、Y!mobileからのメールも必ず確認して手続きを完了させてください。

Y!mobileSTEP ❸スマホの設定

スマホが届いたら、同梱のSIMをスマホに挿入して、説明書類を参考にスマホを設定します。設定方法がわからない場合や、通話や通信ができないなどのトラブルが発生した場合は、公式のサポートページから問い合わせましょう。

設定については公式サイトのこちらのページでも確認することができます。

おわりに

いかがでしたか?このページでは、料金プラン、各種費用、割引制度といった基本的な情報から、節約のポイントや通信速度の傾向まで、Y!mobileを検討している方に必要な情報を、できるだけわかりやすく整理してお届けしました。

こだわりを持って見てみると奥が深くて面倒に感じるかもしれませんが、毎日の生活に欠かせないスマホを快適に安く使うためには、妥協は禁物です。とことん検討して後悔しない格安SIM・スマホを手に入れましょう。

SIM探!では、他にも格安SIM選びに役立つ記事を公開しています。よろしければそちらもぜひご覧ください。

格安SIM解説ページ




ページ上部へ戻る