楽天モバイル
料金プランや割引制度などの基本情報から、節約のポイントや通信速度の傾向まで、楽天モバイルを検討している方に必要な情報をわかりやすく整理してお届け!
2018年11月24日 更新

楽天モバイル 完全ガイド2018

楽天モバイルは国内最大級のオンラインショッピングモール「楽天市場」を運営する楽天株式会社が、NTTドコモとauの回線を利用して事業展開する通信サービスです。民間の調査機関であるMMD研究所の発表によれば、2018年2月の格安SIMサービスのシェアは22.2%と一位で、大手の格安SIM事業者としては比較的後発でありがなら、多くのユーザーを獲得しています。

このページでは、料金プラン、各種費用、割引制度といった基本的な情報から、節約のポイントや通信速度の傾向まで、楽天モバイルを検討している方に必要な情報をわかりやすく整理してお届けしています。

楽天モバイルの特徴

楽天モバイル最大の特徴は、楽天グループの各サービスと連携した優遇が受けられる点です。例えば、楽天会員(参考:楽天会員ランクアップ・キープの仕組み)であれば、10分間かけ放題つきの「スーパーホーダイプラン」が最大2年間優遇料金で利用できるほか、毎月の利用料金の支払いに楽天スーパーポイントが使えたり、通話SIMユーザーなら楽天市場でのポイントが常に+2倍になるなど、楽天市場など楽天グループのサービスをよく使う方ほど大きな恩恵が受けられます。楽天のサービスの活用次第では、ポイントを使ってスマホにかかる毎月の支払いを実質0円におさえることも可能です。

また、料金面では格安SIM大手のY!mobileやUQモバイルを意識したプランをラインナップしながら、機能面では、Y!mobileやUQモバイルにない、低速時でも受信最大1Mbpsや、容量節約のための速度切替や低速通信時のバースト機能を提供するなど、ライトユーザーからヘビーユーザーまでをカバーする「スキ」のない格安SIMといえるでしょう。


利用できる機能・サービス

格安SIMで一般に提供されている機能やサービスのうち、楽天モバイルで利用できるものに色を付けてみました。
オプションを含みます。利用する端末や契約プランによっては、利用できない機能・サービスがある場合があります。

通話関連
かけ放題
定額通話
留守番電話
キャッチホン
転送電話
国際ローミング
国際電話
迷惑電話対策
グループ通話
番号通知要求
着信通知
即日MNP対応
通信関連
高速無制限
変動定額制
キャリアメール
無料メアド
テザリング
バースト機能
速度切替
切替アプリ
容量くりこし
カウントフリー
容量シェア
公衆Wi-Fi
契約・サポート関連
通話明細
家族割引
学割
光セット割
拡張端末保証
拡張サポート
口座振替対応
SIM追加OK
初月無料
キャリア決済
端末販売
iPhone取扱有

料金プラン・オプション・割引

料金プラン

楽天モバイルの料金プランは、定額のデータ通信料金に通話料金が使った分だけかかる「組み合わせプラン」と、通話料金があらかじめ月額料金に織り込まれている「スーパーホーダイ」に大きく分けられます。順番に見ていきましょう。

組み合わせプラン

組み合わせプランは、タブレットなど通話を必要としない端末での利用や、通話をあまりしない方向けのプランです。音声通話機能付きの「通話SIM」のほか、データ通信用のSIM(SMSつき・なし)の3種類のSIMに、必要な通信容量を組み合わせることができます(※au回線はSMSが標準装備されていることからデータ通信専用SIMはドコモ回線のみ)。後述のスーパーホーダイと異なり、一定期間経過後に基本料金が値上がりすることがないので長期の利用を考えているのであれば、安心感があるプランです。料金的には他の格安SIMと同等かやや安い程度で、楽天サービスのヘビーユーザーでなければそれほど優位性を感じるものではありません。

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
ベーシックプラン
ベーシックプラン1250 円/月 200Kbps固定 20 円/30秒
200Kbps固定
3.1GBプラン
3.1GBプラン1600 円/月3.1 GB/月 高速時:500Mbps低速時:200Kbps 20 円/30秒
高速時:500Mbps 低速時:200Kbps
5GBプラン
5GBプラン2150 円/月5 GB/月 高速時:500Mbps低速時:200Kbps 20 円/30秒
高速時:500Mbps 低速時:200Kbps
10GBプラン
10GBプラン2960 円/月10 GB/月 高速時:500Mbps低速時:200Kbps 20 円/30秒
高速時:500Mbps 低速時:200Kbps
20GBプラン
20GBプラン4750 円/月20 GB/月 高速時:500Mbps低速時:200Kbps 20 円/30秒
高速時:500Mbps 低速時:200Kbps
30GBプラン
30GBプラン6150 円/月30 GB/月 高速時:500Mbps低速時:200Kbps 20 円/30秒
高速時:500Mbps 低速時:200Kbps

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
ベーシックプラン
ベーシックプラン645 円/月 200Kbps固定
200Kbps固定
3.1GBプラン
3.1GBプラン1020 円/月3.1 GB/月 高速時:500Mbps低速時:200Kbps
高速時:500Mbps 低速時:200Kbps
5GBプラン
5GBプラン1570 円/月5 GB/月 高速時:500Mbps低速時:200Kbps
高速時:500Mbps 低速時:200Kbps
10GBプラン
10GBプラン2380 円/月10 GB/月 高速時:500Mbps低速時:200Kbps
高速時:500Mbps 低速時:200Kbps
20GBプラン
20GBプラン4170 円/月20 GB/月 高速時:500Mbps低速時:200Kbps
高速時:500Mbps 低速時:200Kbps
30GBプラン
30GBプラン5520 円/月30 GB/月 高速時:500Mbps低速時:200Kbps
高速時:500Mbps 低速時:200Kbps

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
ベーシックプラン
ベーシックプラン525 円/月 200Kbps固定
200Kbps固定
3.1GBプラン
3.1GBプラン900 円/月3.1 GB/月 高速時:500Mbps低速時:200Kbps
高速時:500Mbps 低速時:200Kbps
5GBプラン
5GBプラン1450 円/月5 GB/月 高速時:500Mbps低速時:200Kbps
高速時:500Mbps 低速時:200Kbps
10GBプラン
10GBプラン2260 円/月10 GB/月 高速時:500Mbps低速時:200Kbps
高速時:500Mbps 低速時:200Kbps
20GBプラン
20GBプラン4050 円/月20 GB/月 高速時:500Mbps低速時:200Kbps
高速時:500Mbps 低速時:200Kbps
30GBプラン
30GBプラン5450 円/月30 GB/月 高速時:500Mbps低速時:200Kbps
高速時:500Mbps 低速時:200Kbps

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
ベーシックプラン
ベーシックプラン1250 円/月 200Kbps固定 20 円/30秒
200Kbps固定
3.1GBプラン
3.1GBプラン1600 円/月3.1 GB/月 高速時:958Mbps低速時:200Kbps 20 円/30秒
高速時:958Mbps 低速時:200Kbps
5GBプラン
5GBプラン2150 円/月5 GB/月 高速時:958Mbps低速時:200Kbps 20 円/30秒
高速時:958Mbps 低速時:200Kbps
10GBプラン
10GBプラン2960 円/月10 GB/月 高速時:958Mbps低速時:200Kbps 20 円/30秒
高速時:958Mbps 低速時:200Kbps
20GBプラン
20GBプラン4750 円/月20 GB/月 高速時:958Mbps低速時:200Kbps 20 円/30秒
高速時:958Mbps 低速時:200Kbps
30GBプラン
30GBプラン6150 円/月30 GB/月 高速時:958Mbps低速時:200Kbps 20 円/30秒
高速時:958Mbps 低速時:200Kbps

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
ベーシックプラン
ベーシックプラン645 円/月 200Kbps固定
200Kbps固定
3.1GBプラン
3.1GBプラン1020 円/月3.1 GB/月 高速時:958Mbps低速時:200Kbps
高速時:958Mbps 低速時:200Kbps
5GBプラン
5GBプラン1570 円/月5 GB/月 高速時:958Mbps低速時:200Kbps
高速時:958Mbps 低速時:200Kbps
10GBプラン
10GBプラン2380 円/月10 GB/月 高速時:958Mbps低速時:200Kbps
高速時:958Mbps 低速時:200Kbps
20GBプラン
20GBプラン4170 円/月20 GB/月 高速時:958Mbps低速時:200Kbps
高速時:958Mbps 低速時:200Kbps
30GBプラン
30GBプラン5520 円/月30 GB/月 高速時:958Mbps低速時:200Kbps
高速時:958Mbps 低速時:200Kbps

ベーシックプランならキャリアの3G携帯の最安プラン(パケット従量型)の月額基本料金とほぼ同等の価格帯でスマホを始められます

ガラケー(携帯電話・ケータイ)で、通話もネットもあまり使わず、ほとんど受ける専用か緊急連絡手段用として使っていた方なら、まずは「通話SIM」の「ベーシックプラン」でスマホデビューしても良いでしょう。

スマートフォンは、その性質上、使っていないときでも少しずつデータ通信をおこなうので、知らないうちに通信料金が高くつくイメージを持たれている方もいらっしゃるかもしれませんが、「ベーシックプラン」なら高速通信ができない(最大200kbps固定)かわりに、追加で通信料金を取られることはありません。楽天モバイルでは、月1回まで無料でプランを変更できるので、後からスマホの高速通信を利用したくなったら「3.1GBプラン」など高速通信容量つきのプランを検討してみてください。

050データSIMなら2台目の電話番号として使えます

050データSIMは、単にSMSつきデータ専用SIMとしての使い方だけでなく、無料の通話&メッセージアプリ「Viber(バイバー)」と組み合わせることで、スマホを050の番号から始まるIP電話として使うことができます(ただしユニバーサルサービス料2~3円がSMS用とIP電話用の二番号ぶんかかります)。

Viberは通常の電話回線ではなくインターネット回線(パケット通信)を使って通話する「IP電話サービス」を利用できるアプリ・サービスで、Viber同士の通話は無料です。また、Viber以外の固定電話や携帯電話宛への通話も格安料金(LINE OUTやOCNの050Plusよりも安い)でかけることができるほか、相手への番号通知はもちろん050番号宛の着信も受けることができます。 Viber OUTの通話料

IP電話としてのViberには、LINE OUTやSkypeなどと同様に、利用状況によって通話品質が不安定になることや、緊急通報(110番/119番)など一部の番号へ通話することはできないといったモバイル向けIP電話特有の弱点がありますが、割り切りと工夫次第で電話料金の大幅な節約を狙えるので、メインの電話番号とは別に2台目の電話番号としての利用に最適です。

「組み合わせプラン」の注意点
  • 楽天モバイルの公式サイトでは「スーパーホーダイ」を一押しでアピールしているので、ついつい「組み合わせプラン」も低速時受信最大1Mbpsと勘違いしてしまいがちですが、「組み合わせプラン」の低速時は200kbpsなので注意しましょう。
  • 組み合わせプランからスーパーホーダイへ変更することも可能ですが、その場合、楽天会員割や長期割が適用されません。あとからスーパーホーダイにする可能性がある方は充分に注意しましょう。なお、組み合わせプランをいったん解約後、新規でスーパーホーダイを申し込む場合は楽天会員割や長期割の適用を受けることができます。
スーパーホーダイ

スーパーホーダイは、楽天会員ならお得になる特典が満載の通話料コミのプランです。最低利用期間が1~3年の3種類あり、あらかじめ長期間使うことを条件に月額料金が最大2年間、通常よりも割引になります。いずれも使いたい高速容量に応じてS~LLの4つのプランを選択することができます。なお、現時点ではドコモ回線のみの提供となっています。

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
プランS 楽天会員 3年
プランS 楽天会員 3年1480 円/月2 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランM 楽天会員 3年
プランM 楽天会員 3年2480 円/月6 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランL 楽天会員 3年
プランL 楽天会員 3年4480 円/月14 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランLL 楽天会員 3年
プランLL 楽天会員 3年5480 円/月24 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
プランS 楽天会員 3年
プランS 楽天会員 3年2980 円/月2 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランM 楽天会員 3年
プランM 楽天会員 3年3980 円/月6 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランL 楽天会員 3年
プランL 楽天会員 3年5980 円/月14 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランLL 楽天会員 3年
プランLL 楽天会員 3年6980 円/月24 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
プランS 楽天会員 2年
プランS 楽天会員 2年1980 円/月2 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランM 楽天会員 2年
プランM 楽天会員 2年2980 円/月6 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランL 楽天会員 2年
プランL 楽天会員 2年4980 円/月14 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランLL 楽天会員 2年
プランLL 楽天会員 2年5980 円/月24 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
プランS 楽天会員 2年
プランS 楽天会員 2年2980 円/月2 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランM 楽天会員 2年
プランM 楽天会員 2年3980 円/月6 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランL 楽天会員 2年
プランL 楽天会員 2年5980 円/月14 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランLL 楽天会員 2年
プランLL 楽天会員 2年6980 円/月24 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
プランS 楽天会員 1年
プランS 楽天会員 1年2480 円/月2 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランM 楽天会員 1年
プランM 楽天会員 1年3480 円/月6 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランL 楽天会員 1年
プランL 楽天会員 1年5480 円/月14 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランLL 楽天会員 1年
プランLL 楽天会員 1年6480 円/月24 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps

プラン名称プラン名称基本料金高速容量最大受信速度通話料
最大受信速度
プランS 楽天会員 1年
プランS 楽天会員 1年2980 円/月2 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランM 楽天会員 1年
プランM 楽天会員 1年3980 円/月6 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランL 楽天会員 1年
プランL 楽天会員 1年5980 円/月14 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps
プランLL 楽天会員 1年
プランLL 楽天会員 1年6980 円/月24 GB/月 高速時:500Mbps低速時:1Mbps かけ放題10分/回
高速時:500Mbps 低速時:1Mbps

最低利用期間経過後の縛りがない

Y!mobileやUQモバイルが提供する類似のプランは、いわゆる2年縛り(長期利用を前提とした割引プランで、2年ごとの契約更新のタイミング以外で契約を解除する場合に解除料が発生する契約)がありますが、スーパーホーダイではあらかじめ選択した最低利用期間経過後は、解除料がかかりません。

低速モードの受信最大速度が1Mbps!

高速容量を節約するために低速モードに切り替えた場合や プランの高速容量を使い切ってしまった場合でも、スーパーホーダイなら 受信最大速度1Mbpsで使い放題です(一般に通信が込み合う時間帯 12:00~13:00、18:00~19:00 は最大300kbps)。この低速モードのスペックは格安SIM随一を誇ります。

期間経過により基本料金が上がる点には一応注意。でも他社類似プランよりは有利

同様のプランを提供しているY!mobileやUQモバイルは2年目から基本料金が上昇(≒割引特典が終了)するのに対して、スーパーホーダイの基本料金上昇は3年目からで、割安な期間が長くなっています。また、Y!mobileやUQモバイルでは3年目から高速容量が半減しますが、楽天モバイルでは高速容量の半減がありません。このように、期間経過により基本料金が上がる点には一応注意が必要なものの、費用面では他社に比べて大きなアドバンテージがあります。 

10分かけ放題は、専用アプリかプレフィックスが必要

楽天モバイルの10分かけ放題は、無料の「楽天でんわアプリ」を使うか、相手の電話番号の先頭に「003768」をつけて発信する(プレフィックス)必要があります。専用アプリやプレフィックスなしで利用できるY!mobileやUQモバイルのかけ放題に比べると、この点はやや面倒かもしれません。ただ標準電話アプリで発信する際に、プレフィックスを自動付与してくれるアプリもあるので、それらを活用することで、楽天モバイルの弱点をカバーすることが可能です。

楽天モバイルの節約ポイント

キャリアに比べて格安な料金プランが魅力の楽天モバイルですが、さらなる節約を期待できるポイントについても少し見てみましょう。※項目をタップすると詳細が展開して表示されます。

楽天モバイルで利用可能なオプション

ここでは、楽天モバイルで利用できる各種オプションについてジャンル別に紹介します。※項目をタップすると詳細が展開して表示されます。

メールアドレス(@rakuten.jp)が無料でもらえる

楽天モバイルユーザー専用のメールアドレスを無料で使うことができます。メール保存容量は15GBでGmailと同等です。スマホの標準メールアプリに楽天メールアカウントを設定して使うこともできますが、専用のメールアプリ「楽天メール」なら、メッセージを吹き出し形式で表示するチャットモードで、LINEやiPhoneのメッセージアプリ的なやりとりを楽しむことができます。

なお、楽天メールは、いわゆるキャリアメールではないため、ドコモ・au・ソフトバンク宛に送信する場合は、あらかじめ相手側にブロック解除(PCからの受信メール拒否設定の変更等)をしてもらう必要があります。

データシェアオプションは微妙な場合も

ドコモ回線の場合、データシェアオプション(100円/月)に加入すると、あらかじめ設定したグループ内の各メンバーで余った高速通信容量を翌月にグループ全員で分け合うことができます。楽天モバイルの契約者なら誰とでもシェアできる点は良いのですが、あくまでも前月からの繰り越し分を全員でシェアして、その消費は「早い者勝ち」になるので、例えば、ひとりが大容量プラン、もう一人をベーシックプランにして毎月半分ずつ使うような節約技には向きません。

その他の費用

楽天モバイルで毎月支払う基本料金やオプション料の他に発生することのある費用で主要なものは以下のとおりです。ほとんどの項目ついては、どの会社の格安SIMも同じと考えて問題ありませんが、高速容量の追加(チャージ)、MNP転出手数料、最低利用期間・解約金の3つについては、各社違いが大きい部分なので、一応注意しておくと良いでしょう。

契約時に発生する費用
契約事務手数料
ドコモ回線:3,394円
au回線:3,406円
実際の利用に応じて発生する費用
国内通常通話料 20 円/30秒
国内SMS送受信料
受信:0 円 送信:3 円
高速容量の追加(チャージ)
100 MB :300 500 MB :550 1 GB :980

有効期限は購入翌月から3カ月間。繰り越し可能。

有効期限は購入翌月から3カ月間。繰り越し可能。

契約変更等の際に発生する費用
契約プラン変更手数料0
※ SIM変更を伴う変更については下記「SIM変更等」の項目を参照してください。
※ SIM変更を伴う変更については下記「SIM変更等」の項目を参照してください。
SIM変更等

3,000円
再発行 ・サイズ変更 ・交換

3,000円
再発行 ・サイズ変更 ・交換

MNP転出手数料3000
音声通話SIMの最低利用期間と解約金

組み合わせプラン
最低利用期間:1年
契約解除料:9,800円 ※1年経過後は無料

スーパーホーダイ
最低利用期間:加入時に1~3年を選択
契約解除料:9,800円 ※選択した最低利用期間経過後の解除は無料
2018年6月14日20時以前にスーパーホーダイに加入した方の契約解除料は上記と異なります。詳しくは公式サイトをご確認ください。

組み合わせプラン
最低利用期間:1年
契約解除料:9,800円 ※1年経過後は無料

スーパーホーダイ
最低利用期間:加入時に1~3年を選択
契約解除料:9,800円 ※選択した最低利用期間経過後の解除は無料
2018年6月14日20時以前にスーパーホーダイに加入した方の契約解除料は上記と異なります。詳しくは公式サイトをご確認ください。

割引き制度

現在、楽天モバイルで利用できる割引制度 はありません。対象機種限定の割引、キャッシュバック等その他の優遇施策については後述の「実施中のキャンペーン」の箇所を参照してください。

支払い方法

支払い方法はクレジットカードのみ

楽天モバイルの毎月の利用料金の支払いには、各種クレジットカードが利用できますが、キャリアのように口座振替を利用することができません。対応しているカードブランドの詳細はこちらを参照してください。


デビットカードや楽天ポイント支払いも!

楽天モバイルならではの特徴として、デビットカード(楽天銀行およびスルガ銀行発行のもののみ)や楽天スーパーポイントで月額利用料(通話料やオプション含む)や事務手数料を支払うことができます。口座振替では毎回100円の手数料がかかりますが、例えば、楽天銀行デビットカード(年会費無料・審査なし・即時払い)を支払い方法として設定することで、クレジットカードを使えない(または使いたくない)方でも口座振替手数料を節約できます。

サポート体制

キャリアからの乗り換えを検討している方や初めて格安SIMを使う方は、契約後のサポート体制が心配の方もいらっしゃることでしょう。ここでは、楽天モバイルのサポート体制について見ていきましょう。

サポートやヘルプページは見やすい

公式サイトのお問い合わせページでは問い合わせたい大まかな内容を選択形式で絞り込んだり、AIチャットで質問することができます。また、楽天モバイルのヘルプページは、デザインこそ地味ですが、小カテゴリまで一覧できるので、こちらの方が使いやすいと感じる方も多いかもしれません。お好みで使い分けると良いでしょう。

初期設定については、購入したSIMや端末に同梱されている「楽天モバイルユーザーズガイド」のほか、楽天モバイルで購入したスマホについては会員サポート(マイページ)で機種別に確認することができるので、スマホが苦手な方でも安心して使い始めることができます。

豊富なサポートチャネル

電話(フリーダイヤル)やメール送信フォーム、チャットを使って、販売商品についての基本的な設定・操作方法の他、契約変更などの各種手続きについて、直接相談や問い合わせをすることもできます。※チャットでの問い合わせは個人情報を含まない一般的な問い合わせのみ。

端末故障についてはメーカーと直接やりとりが必要

楽天モバイルで購入したスマホであっても、故障・修理については、端末保障オプションなどに加入している場合を除き、メーカーに直接問い合わせする必要があります。

サポート関連は必要に応じて手厚くできます

スマホやPCに関するより詳しい使い方のサポートや、メーカー保証範囲外の端末故障等をカバーできる保障サービスが必要な場合は、有料オプションでカバーすることができます。
特に、スマホ操作が不安な方には「あんしんリモートサポート」がお勧めです。月額課金のサービスですが、サポートを受けたい時に加入して、問題が解決したらオプションを外す(解約する)といった運用をすれば、低コストで手厚いサポートを受けることも可能です。

楽天モバイルの通信速度 – 仕様編

速度仕様

楽天モバイルの通信速度のスペック(技術規格上の最大値)は 以下のとおりです。契約するプランによっては これらの最大値が最初から抑えられている場合があるため、前述の料金プランの項目もあわせて確認してください)。

楽天モバイルのスペック
下り最大上り最大
docomo回線利用プラン
500Mbps
50Mbps
au回線利用プラン
958Mbps
112.5Mbps
参考:キャリア(MNO)のスペック
下り最大上り最大
docomo
988Mbps75Mbps
au
958Mbps112.5Mbps

サービスエリア

楽天モバイルのサービスエリアは、契約プランの利用回線に応じたキャリアのサービスエリアと同じなので安心して使うことができます。エリアの詳細は各キャリアの公式WEBサイトをご確認ください。

速度制限(帯域制御)と通信の最適化

楽天モバイルの速度制限(帯域制御)と通信の最適化 についての仕様は以下のとおりです(料金プランの高速容量を超過した場合を除きます)。

短期間の総量規制混雑時の規制アプリの規制通信の最適化
3日制限その他
一部ありありあり

混雑時に実施されることのある輻輳制御とは、混雑時に他のユーザーと比べて通信量が極端に多いユーザーの通信速度や応答速度などを一時的に調整して、接続しているユーザー間の通信品質を公平にするための措置のことです。一部のヘビーユーザーにとっては制限となり得るものですが、一般ユーザーにとっては通信品質改善につながるもので、心配する必要はありません。

通信の最適化については、規約上アップロードや暗号化通信、メール添付ファイルなどが除外されておらず、また、ユーザーが任意に最適化を解除する方法がないため、画像や動画の圧縮処理の影響を特に気にする方は混雑時の利用を控えるなどの工夫をしましょう。

楽天モバイルの通信速度 – 傾向と評価

どれだけの通信速度が出るのかということは、格安SIMを選ぶうえで重要な基準のひとつですが、実際には混雑状況や利用端末の性能など様々な要因が影響するため、技術規格上の最大値の比較はあまり意味をもちません。

そこで SIM探!では楽天モバイルの通信速度を時間帯別に測定し、快適度を独自に判定しました(厳しめで)。もちろん読者の方々の利用環境によって測定値は変動しますし、実用的であるとか快適と感じる基準も人それぞれですが、少なくとも通信速度の傾向はつかめると思います。

iPhoneの対応状況

楽天モバイルで公式に動作確認がされているのは iPhone5以降のiPhoneです。データ通信(インターネット)、通話、SMSといった基本機能の利用については問題ありませんが、データ通信ができるようにするための構成プロファイルのインストールが必要かどうか、SIMロックを解除しておく必要があるかなどについては、どこで購入したiPhoneか(docomoブランド、auブランドなど)や新旧モデルで異なるのであらかじめ確認しておきましょう。

楽天モバイルで使えるiPhone一覧

表の見方と注意事項



楽天モバイルで購入可能なスマホ

現在楽天モバイルのオンラインショップで購入可能なスマホは、30機種あります。

楽天モバイルでは下記スマホのほかに 海外販売モデルのiPhone SEやメーカー認定整備済のものなど iPhoneも取り扱っています。詳しくはこちらをご確認ください。

主なスペックや機能を確認するには写真部分をタップしてください。また「実質価格」と表示されているものについては価格部分をタップすると算出根拠を確認することができます。正確な情報の掲載に努めていますが、公式サイトの内容と齟齬がある場合は公式サイトの情報を優先してください。
Q Stylus - LG -
専用ペン付き大画面スマホ

 
端末代金:39800 
Find X - OPPO -
世界初のスライド式ステルス3Dカメラ

 
端末代金:91880 
HUAWEI nova3 - HUAWEI -
4つのレンズを搭載したAIカメラ搭載

 
端末代金:54800 
Essential Phone PH-1 - Essential -
チタンボディの強さと美しさ。手の平に心地良く収まる大画面

 
端末代金:49800 
U12+ - HTC -
握るだけの端末操作、デュアルカメラで美しく撮る。

 
端末代金:89800 
AQUOS sense plus - SHARP -
高画質IGZOとワンランク上の性能

 
端末代金:32800 
HUAWEI P20 - HUAWEI -
感性を刺激するLeicaダブルレンズ

 
端末代金:69800 
HUAWEI P20lite - HUAWEI -
大画面なのに持ちやすいスタイリッシュデザイン

 
端末代金:31980 
ZenFone 5 - ASUS -
オールスクリーンディスプレイとAIカメラ搭載

 
端末代金:52800 
ZenFone Max Plus M1 - ASUS -
コンパクトボディに5.7インチの大画面 &ロングライフバッテリー

 
端末代金:29800 
U11 life - HTC -
おサイフケータイ・防水対応のハイスペックスマホ

 
端末代金:35880 
nova lite 2 - HUAWEI -
美しいボケ味を生むダブルレンズカメラ

 
端末代金:9980 
AQUOS R compact - SHARP -
AQUOSならではの使いやすさ。 コンパクトなのに広がる大画面と表現力

 
端末代金:49880 
ZenFone 4 Max - ASUS -
超・ロングバッテリー、広角レンズカメラ搭載

 
端末代金:17980 
CAT S60 - CAT -
サーマル撮影も可能なサバイバルスマートフォン

 
端末代金:89800 
AQUOS sense lite - SHARP -
高画質IGZOと充実の性能。 SIMフリースマホの新定番

 
端末代金:19980 
Mate 10 Pro - HUAWEI -
AIプロセッサーとLeicaダブルレンズカメラ。防水防塵にも対応

 
端末代金:79880 
honor 9 - HUAWEI -
3Dカーブが美しい鏡面ボディ ローライトに強いダブルレンズカメラ

 
端末代金:32880 
ZenFone 4 - ASUS -
その一瞬を、よりワイドに。 背面デュアルレンズカメラ & 広角カメラ

 
端末代金:48880 
BLADE E02 - ZTE -
グッドバランスと使いやすさ。この一台に。

 
端末代金:16800 
arrows M04 - FUJITSU(富士通) -
色んなシーンで使える。見やすくて使いやすい安心の日本製

 
端末代金:26980 
ZenFone Live - ASUS -
片手にすっぽり。かるがる、コンパクト。

 
端末代金:17800 
P10 lite - HUAWEI -
美しいディスプレイ、高性能カメラ、 急速充電、全てをかなえるスマホ

 
端末代金:29980 
P10 - HUAWEI -
撮るもの全てを美しくする 第2世代ライカのダブルレンズ

 
端末代金:60800 
P10 Plus - HUAWEI -
ライカのダブルレンズ・Pro版搭載 高精細大画面スマホ

 
端末代金:67800 
nova lite - HUAWEI -
サイズ、性能、操作性 全てがちょうどいいスマートフォン

 
端末代金:21800 
AQUOS SH-M04 - SHARP -
AQUOSの美しい表示と IGZO液晶ディスプレイがかなえる電池持ち

 
端末代金:29800 
ZenFone 3 - ASUS -
デュアルSIMスタンバイ(DSDS)対応の ハイスペックモデル

 
端末代金:34800 
honor 8 - HUAWEI -
美しいデザイン、圧倒的な描写力

 
端末代金:42800 
arrows M03 - FUJITSU(富士通) -
薄さ7.8mm、こだわりのデザインで おサイフケータイ・ワンセグにも対応

 
端末代金:32800 


キャンペーンの適用条件などの詳細は楽天モバイルの公式サイトをご確認ください。

楽天モバイルの申込・契約について

ここでは、WEBから楽天モバイルに申し込む際の手順や必要な書類等を簡単にご紹介します。難しいものではありませんが、インターネットでの申し込みが不慣れな方はあらかじめ手順を確認しておくと良いでしょう。なお詳細な申し込み手順は、公式サイトのこちらのページでご確認ください。

楽天モバイルSTEP ❶対応機種を確認

お使いのスマホが楽天モバイルに対応している機種か、必ず公式サイトの動作確認端末一覧ページで事前に確認しましょう。 お手持ちのスマホが動作確認端末一覧にない場合は、スマホのメーカー公式サイトやインターネット等で利用の可否を充分に調査したうえで、最終的には自己責任での申し込みになります。総務省が公開している「各携帯電話事業者の通信方式と周波数帯について」の資料も参考になるでしょう。

なお、 au回線プランはauの周波数や通信方式がやや特殊なことから、docomo回線を使用するプランに比べて対応しているスマホが少ない傾向にあります。

楽天モバイルSTEP ❷SIMロック解除手続き

お手持ちのスマホによっては、SIMロック解除手続きが必要な場合があります。下記の表を参考に、手続きが必要な場合は、WEB・電話・ショップ等で事前に手続きを済ませておきましょう。docomo、au、softbank、Y!mobileなどのキャリアでは WEB(PCで操作)から手続きをおこなう場合、SIMロック解除手数料が無料になるので、節約したい方はWEBから手続きをおこないましょう。お使いのスマホのSIMロック解除の要否について不明な場合は、楽天モバイルの公式サイトや公式サポートにお問い合わせください。

お手持ちのスマホブランド docomo回線プラン au回線回線プラン
docomo手続き詳細不要必要
au手続き詳細必要必要な場合あり
softbank手続き詳細必要必要

docomo、au、softbank以外で購入した端末でもSIMロックがかかっている端末については、SIMロック解除手続きが必要になります。その他の事業者におけるSIMロック解除手続きの詳細については、次のリンクから公式WEBサイトを参照してください。 Y!mobileUQ mobileBIGLOBEJ-COM

楽天モバイルSTEP ❸MNP手続き

MNP(モバイルナンバーポータビリティ)手続きをおこなうことで、今お使いの電話番号を楽天モバイルでもそのまま使いつづけることができます。WEBサイトや電話からの手続きで、今まで使っていた通信事業者に「MNP予約番号」を発行してもらいましょう(MNP予約番号はこの後の手続きで使います)。なおMNP手続きをする場合、移転元の通信事業者に転出手数料を支払う必要があります。

電話番号が変わっても良い場合は、現在契約している通信事業者を解約した後、楽天モバイルに新規申し込みをすることもできます。この場合は、MNP手続きの手数料は発生しません。

楽天モバイルSTEP ❹オンラインショップで購入

STEP ❸ までの手順を済ませたら、いよいよ楽天モバイルのオンラインショップでSIMの購入手続き(=楽天モバイルとの契約手続き)です。あらかじめ以下の必要書類等を準備しておくと手続きをスムーズに進めることができます。 必要書類の詳細はこちら

申し込み時に必要となるもの
楽天モバイル
連絡用メールアドレス
楽天モバイル
本人確認書類(運転免許証等)
楽天モバイル
クレジットカード
楽天モバイル
MNP予約番号
オンラインショップでの手続きの流れ

楽天モバイル公式サイトのトップページ最上部にある、赤色のボタン「お申し込み」をクリックすることで、申込画面を表示することができます。申込画面が表示されたら、画面の指示に従って、料金プランや契約者情報等の必要事項を選択・入力して手続きを進めましょう。なお、本人確認書類については画像をアップロードする方法の他に、商品配達時に配達員に提示する「ご自宅かんたん本人確認」が2018年9月27日より開始され、手続きがより簡単になりました。◎本人確認、本人確認書類の詳細はこちら

楽天会員IDを持っていない方は申込画面にある「楽天会員(登録無料/年会費なし)の新規登録はこちら」のリンクから新規IDを作成することができます。楽天会員IDなしでも楽天モバイルを申し込むことは可能ですが、お得に利用するためには楽天会員IDは必須ですので、特に理由がない限りは楽天会員IDを登録したうえで申し込むことをおすすめします。

手続きを進めていくと、登録したメールアドレス宛に、契約に関するお知らせや追加の手続きに関する情報が送られてくるので、楽天モバイルからのメールも必ず確認して手続きを完了させてください。

楽天モバイルSTEP ❺スマホの設定

契約したSIMが届いたら、お使いのスマホにSIMを挿入して、同梱の説明書類を参考にスマホを設定します。設定方法がわからない場合や、通話や通信ができないなどのトラブルが発生した場合は、公式のサポートページから問い合わせましょう。

設定については公式サイトのこちらのページでも確認することができます。

楽天モバイルSTEP ❶MNP手続き

MNP(モバイルナンバーポータビリティ)手続きをおこなうことで、今お使いの電話番号を楽天モバイルでもそのまま使いつづけることができます。WEBサイトや電話からの手続きで、今まで使っていた通信事業者に「MNP予約番号」を発行してもらいましょう(MNP予約番号はこの後の手続きで使います)。なおMNP手続きをする場合、移転元の通信事業者に転出手数料を支払う必要があります。

乗り換えではなく初めてスマホを購入する場合は、この手順は必要ありません。
乗り換えの際、電話番号が変わっても良い場合は、現在契約している通信事業者を解約した後、楽天モバイルに新規申し込みをすることもできます。この場合は、MNP手続きの手数料は発生しません。

楽天モバイルSTEP ❷オンラインショップで購入

STEP ❶の手順を済ませたら、楽天モバイルのオンラインショップでスマホとSIMの購入手続き(=楽天モバイルとの契約手続き)をおこないます。あらかじめ以下の必要書類等を準備しておくと手続きをスムーズに進めることができます。 必要書類の詳細はこちら

申し込み時に必要となるもの
楽天モバイル
連絡用メールアドレス
楽天モバイル
本人確認書類(運転免許証等)
楽天モバイル
クレジットカード
楽天モバイル
MNP予約番号
オンラインショップでの手続きの流れ

楽天モバイル公式サイトのトップページ最上部にある、赤色のボタン「お申し込み」をクリックすることで、申込画面を表示することができます。申込画面が表示されたら、画面の指示に従って、料金プランや契約者情報等の必要事項を選択・入力して手続きを進めましょう。なお、本人確認書類については画像をアップロードする方法の他に、商品配達時に配達員に提示する「ご自宅かんたん本人確認」が2018年9月27日より開始され、手続きがより簡単になりました。◎本人確認、本人確認書類の詳細はこちら

楽天会員IDを持っていない方は申込画面にある「楽天会員(登録無料/年会費なし)の新規登録はこちら」のリンクから新規IDを作成することができます。楽天会員IDなしでも楽天モバイルを申し込むことは可能ですが、お得に利用するためには楽天会員IDは必須ですので、特に理由がない限りは楽天会員IDを登録したうえで申し込むことをおすすめします。

手続きを進めていくと、登録したメールアドレス宛に、契約に関するお知らせや追加の手続きに関する情報が送られてくるので、楽天モバイルからのメールも必ず確認して手続きを完了させてください。

楽天モバイルSTEP ❸スマホの設定

スマホが届いたら、同梱のSIMをスマホに挿入して、説明書類を参考にスマホを設定します。設定方法がわからない場合や、通話や通信ができないなどのトラブルが発生した場合は、公式のサポートページから問い合わせましょう。

設定については公式サイトのこちらのページでも確認することができます。

おわりに

いかがでしたか?このページでは、料金プラン、各種費用、割引制度といった基本的な情報から、節約のポイントや通信速度の傾向まで、楽天モバイルを検討している方に必要な情報を、できるだけわかりやすく整理してお届けしました。

こだわりを持って見てみると奥が深くて面倒に感じるかもしれませんが、毎日の生活に欠かせないスマホを快適に安く使うためには、妥協は禁物です。とことん検討して後悔しない格安SIM・スマホを手に入れましょう。

SIM探!では、他にも格安SIM選びに役立つ記事を公開しています。よろしければそちらもぜひご覧ください。

格安SIM解説ページ




ページ上部へ戻る