低容量プランでの節約に効果あり!速度切替ができる格安SIM

低容量プランでの節約に効果あり!速度切替ができる格安SIM

概要

速度切替機能とは

格安SIMの中には少ない契約容量でも上手にやり繰りができるように通信速度を低速モード(節約モードと呼ぶ格安SIMもあります)に切り替えて、高速容量を消費しないようにする機能をもったものがあります。

低速モードに切り替えると動画の視聴やファイルのダウンロード・アップロードなど、利用時に大量のパケットを消費する用途には向きませんが、軽量のWEBページの閲覧や、文字主体のSNS、radikoなどサイマルラジオの視聴程度であれば実用範囲で、節約派の方ならぜひ活用したい機能です。

速度切替による節約イメージ

速度切替による節約イメージ

低速モードでできること

それでは、ほとんどの格安SIMが採用している低速時の受信速度最大200kbpsでは、具体的にどのような用途で使えるのか見てみましょう。

200Kbpsでの画質・体感速度のめやす
有料動画サービス
視聴困難
Youtube投稿動画
視聴困難
ストリーム音楽
サイマルラジオ
Skype等IP通話
メール・チャット
快適
Web(軽)/1ページ
10秒台
Web(一般)/1ページ
20秒台
SNS読込(全同期)
20秒台
地図(google)
48秒台
写真のUP(四角)
60秒台
写真のUP(標準)
80秒台
※快適度等の判定基準

受信最大200kbpsとは規格上の値であるため、実際には上記よりも遅くなる可能性はありますが、テキスト主体のメールやSNSアプリのチャット機能程度なら特に問題なく利用できます。またテキスト中心のページやスマホ向けに最適化されたWEBページならば、多少時間がかかるもののギリギリ利用可能な範囲といえるでしょう。

一方で動画視聴や写真のアップロードなどには不向きで、これらを利用する際は、高速通信に切り替えるかWi-Fiに接続しましょう。

なお、UQモバイルや楽天モバイルの一部のプランでは、低速時の最大受信速度が300kbpsや1Mbpsのものがあり、より快適に利用することができます。

速度切替にはアプリが便利

速度の切り替えは、契約者専用のマイページにログインしておこなうことができますが、ほとんどの格安SIMでは、専用のスマホアプリから簡単に切り替えができるようになっています。各社の取り扱い状況は以下のとおりです。

各社の取り扱い状況

格安SIMアプリの有無と低速時の最大速度
楽天モバイル
アプリあり200kbps~1Mbps

組み合わせプランは200kbps
スーパーホーダイは1Mbps(一部時間帯のみ300kbps)

イオンモバイル
アプリあり200kbps
UQモバイル
アプリあり200~300kbps

データ高速プランは200kbps
ぴったりプラン、おしゃべりプランは300kbps

OCNモバイルONE
アプリあり200kbps
mineo
アプリあり200kbps
IIJmio
アプリあり200kbps
DMM mobile
アプリあり200kbps
エキサイトモバイル
アプリなし200kbps

切替アプリはありませんが、変動定額制プランとの相性は抜群です。

速度切替機能や速度切替アプリは無料で利用できます。

速度切替ができる格安SIMの一覧

UQモバイルUQモバイル

au回線
KDDIのグループ企業によって運営され、au系格安SIMの中では突出した通信速度と安定した回線品質を誇るユーキューモバイル。速度切替などの節約機能に加え、キャリアおなじみの機能やサービス、サポート体制を備えながら、手頃な料金設定で、どなたにもおすすめできるバランスのとれた格安SIMです。
特徴を確認
ラインナップ
  • 音声通話SIM
    3 GB( 1680 円)
  • かけ放題つき
    3 GB( 1980 円)~ 21 GB( 4980 円)
  • SMS付データSIM
    3 GB( 980 円)

DMM mobileDMM mobile

ドコモ回線
ディーエムエムモバイルは、動画配信やオンラインゲームでおなじみのDMM.comが運営する格安SIMで、ほとんどのプランで最安級の料金を実現しています。節約のためのキーワード、「かけ放題」「カウントフリー」「複数枚SIM」「速度切替」「バースト機能」をすべて備え、コストの支出に関してシビアな方の要求をほぼ満たすことができます。
特徴を確認
ラインナップ
  • 音声通話SIM
    0 GB( 1140 円) ~ 20 GB( 4680 円)
  • かけ放題OP込
    0 GB( 1990 円)~ 20 GB( 5530 円)
  • SMS付データSIM
    0 GB( 590 円) ~ 20 GB( 4130 円)
  • データSIM
    0 GB( 440 円)~ 20 GB( 3980 円)

IIJmioIIJmio

ドコモ回線 au回線
アイアイジェイミオは最古参の格安SIMのひとつで、日本初の商用インターネットプロバイダでもあるIIJが運営しています。速度切替やバースト機能といた節約に必要な機能に加え、全プランで複数枚のSIMが使えるといった運用の柔軟性も備えているので、格安SIM初心者はもちろん、複数端末を使いこなす上級者にもおすすめの格安SIMです。
特徴を確認
ラインナップ
  • 音声通話SIM
    3 GB( 1600 円) ~ 12 GB( 3260 円)
  • かけ放題OP込
    3 GB( 2200 円)~ 12 GB( 3860 円)
  • SMS付データSIM
    3 GB( 900 円) ~ 12 GB( 2560 円)
  • データSIM
    3 GB( 900 円)~ 12 GB( 2560 円)

mineomineo

ドコモ回線 au回線 ソフトバンク回線
パケットをシェアする手段が充実していて、高速容量が少ないプランでもやり繰りがしやすい特徴を持つ関西電力のグループ企業が運営するマイネオ。節約に必須のポイントをきちんとおさえるほか、オンラインコミュニティ「マイネ王」をはじめとするユーザーサポートへの取り組みも活発で、格安SIM初心者からも評価の高い格安SIMです。
特徴を確認
ラインナップ
  • 音声通話SIM
    0.5 GB( 1310 円) ~ 30 GB( 6510 円)
  • かけ放題OP込
    0.5 GB( 2160 円)~ 30 GB( 7360 円)
  • SMS付データSIM
    0.5 GB( 700 円) ~ 30 GB( 5900 円)
  • データSIM
    0.5 GB( 700 円)~ 30 GB( 5900 円)

OCNモバイルONEOCNモバイルONE

ドコモ回線
オーシーエヌモバイルワンは、「NTT」のグループ企業が運営する老舗の格安SIMです。通話をたくさんする方向けに、他社にない「トップ3かけ放題」「かけ放題ダブル」を提供するほか、主要な音楽ストリーミングサービス利用時の高速通信量を消費しないので、音楽をよく聴く方には特に優れたコストパフォーマンスを発揮します。
特徴を確認
ラインナップ
  • 音声通話SIM
    0.11 GB( 1600 円) ~ 30 GB( 6750 円)
  • かけ放題OP込
    0.11 GB( 2450 円)~ 30 GB( 7600 円)
  • SMS付データSIM
    0.11 GB( 1020 円) ~ 30 GB( 6170 円)
  • データSIM
    0.11 GB( 900 円)~ 30 GB( 6050 円)

イオンモバイルイオンモバイル

ドコモ回線 au回線
ほぼすべての容量クラスで最安級の料金設定と全国各地にあるイオンの実店舗を活かした販売・サポート体制が魅力のイオンモバイル。家族でお得に使えるシェア音声プランをはじめ、機能面では「速度切替」や「余った容量の繰り越し」も備えることから、コストの支出に関してシビアな方でも満足できる格安SIMです。
特徴を確認
ラインナップ
  • 音声通話SIM
    0.5 GB( 1130 円) ~ 50 GB( 10800 円)
  • かけ放題OP込
    0.5 GB( 1980 円)~ 50 GB( 11650 円)
  • SMS付データSIM
    1 GB( 620 円) ~ 50 GB( 10440 円)
  • データSIM
    1 GB( 480 円)~ 50 GB( 10300 円)

エキサイトモバイルエキサイトモバイル

ドコモ回線
エキサイトモバイルは、使った分だけ支払う変動定額制のプラン「最適料金プラン」で利用スタイルに合わせた柔軟な運用ができ、大きな節約効果が狙える老舗のインターネットプロバイダが運営する格安SIMです。いちいちプランを変更しなくても高速通信をOFFにしておけば、音声通話SIMを1,200円/月で運用することも可能です。
特徴を確認
ラインナップ
  • 音声通話SIM
    0 GB( 1200 円) ~ 50 GB( 10880 円)
  • SMS付データSIM
    0 GB( 640 円) ~ 50 GB( 10320 円)
  • データSIM
    0 GB( 500 円)~ 50 GB( 10180 円)

楽天モバイル楽天モバイル

ドコモ回線 au回線
楽天モバイルは、楽天グループの各サービスと連携した優遇が受けられ、月額料金を楽天スーパーポイントで支払うこともできるお得な格安SIMです。機能面では、低速時でも受信最大1Mbpsや容量節約のための速度切替や低速通信時のバースト機能を提供するなど、ライトユーザーからヘビーユーザーまでをカバーします。
特徴を確認
ラインナップ
  • 音声通話SIM
    0 GB( 1250 円) ~ 30 GB( 6150 円)
  • かけ放題つき
    2 GB( 1480 円)~ 24 GB( 5480 円)
  • SMS付データSIM
    0 GB( 645 円) ~ 30 GB( 5520 円)
  • データSIM
    0 GB( 525 円)~ 30 GB( 5450 円)

格安SIM解説ページ




ページ上部へ戻る