月間3GBの高速通信が利用できる格安SIM

月間3GBの高速通信が利用できる格安SIM

民間の調査会社NTTコムリサーチが実施した「スマートフォンのデータ通信量と月額料金に関する調査」によれば、スマートフォンのデータ通信量が月間「1GB未満」の人が最も多く、「3GB未満」の人まで含めると全体の90.6%を占めるそうです。このユーザー側のニーズと、なるべく利益を出したい格安SIM側の思惑がちょうど折り合うのが月間3GBの容量です。

実際3GBプランは、ほとんどの格安SIMから提供されているため数が多く、料金や実効速度だけで比べてしまいがちですが、中にはユニークなサービスを提供している格安SIMもあり、それらを活用することで月額基本料以上のコストパフォーマンスを引き出せる可能性もあります。気になる格安SIMがあれば詳細解説のページもぜひチェックしてください。

月間3GBのプラン比較とおすすめ

SIM探!で紹介している格安SIMから月間3GBのプランを「音声通話」「SMS付きデータ」「データ専用」の用途別・利用回線別に比較してみました。

音声通話プラン

ここでは、かけ放題や無料通話付きのプラン以外をピックアップしました。なおエキサイトモバイルについては音声通話機能がオプション扱いのため、オプション金額を合算して比較一覧に加えています。

かけ放題つきプラン

ここでは、標準で「分かけ放題」が付いているプランをピックアップしました。オプションで「分かけ放題」がつけられる格安SIMも含めて比較する場合は、お好み検索をご利用ください。

無料通話つきプラン

ここでは、標準で無料通話(≒月分ぶんの通話料)が付いているプランをピックアップしました。オプションで無料通話がつけられる格安SIMも含めて比較する場合は、お好み検索をご利用ください。

SMS付きデータ通信用プラン

SMS機能がオプション扱いになっている格安SIM(またはプラン)についてはオプション金額を合算して比較一覧に加えています。

データ通信専用プラン

au回線を利用するSIMはSMS機能が標準装備されているためデータ通信専用プランはありません。

1日単位の容量プラン

月間3GBではありませんが、OCNモバイルONEには、毎日110MBまで高速通信ができるユニークなプランもあります。1か月換算でおおむね3GB程度利用でき、「MUSICカウントフリー」や 他社にない強力な「かけ放題」オプションもあるので、毎日の通信量にばらつきがなく、音楽視聴や通話をたくさんする方はこちらもチェックしてみてください。

SIM探!おすすめプラン

月間3GBのプランの中から、料金以外の観点でおすすめできる格安SIMをいくつかピックアップしてみました。

主要SNSで通信容量を消費しない LINEモバイル

LINE,Twitter,Facebook,Instagramでの通信なら、原則として月間の高速通信容量を消費しないカウントフリー機能が標準装備されています。対象のSNSをどんなに使っても3GBは別の用途に使えるので、特にSNSで画像などの重たいデータを扱う方には非常にコストパフォーマンスに優れたプランです。

なお、DMM mobileでも「SNSフリー」オプションをつけることで同様のカウントフリー機能を実現することができますが、3GBプランでは料金面でLINEモバイルに軍配が上がります。

音楽や動画で通信容量を消費しないオプションのある BIGLOBEモバイル

SNSでの消費よりも、Youtube動画の視聴や主要音楽ストリーミングサービスの利用が多い方には、対象の動画・音楽サービスでの通信容量を消費しない「エンタメフリー」オプションがつけられるBIGLOBEモバイルがおすすめです。音声通話SIMならオプション料金は 480円/月と手頃で、オプションをつけずに不足容量をチャージするより遥かに安く済みます。

安定した高速通信と充実のサポート体制が光る UQモバイル

一般に速度が低下する昼12時台でも安定した高速通信が可能で、快適性能を重視する方や、ノートPCと組み合わせてテザリングを利用したい方には特におすすめです。また、UQスポットと呼ばれる実店舗でのサポート体制も充実していて、スマホ初心者の方はもちろん、キャリアからの乗り換えを検討している方でも、大きな不便を感じることがないのも魅力のひとつでしょう。

助け合いの仕組みでみんなが快適になる mineo

余った高速容量を3種類の方法で分け合えるmineoは、最も柔軟なシェアの仕組みをもっている格安SIMです。特にユーザー全体でシェアしあう「フリータンク」が秀逸で、高速容量が余った時に預けておいて、逆に足りないときには分けてもらうことで、追加コストなしに高速通信を利用できます

ショッピングなどでスマホの月額費用を安くできる 楽天モバイル&NifMo

楽天モバイルでは楽天市場などでたまったポイントを月額料金の支払いに充当でき、NifMoでは対象サービスの利用で月額料金から自動的に割引かれる仕組みが用意されています。

この容量クラスを選ぶ前に知っておきたいこと

3GB/月で出来ること

月間3GBでは、どれぐらいのことができるのでしょうか?例えば、スマホで使いそうなものでは概ね以下のとおりです。

3GB でできること
Web閲覧メール送受信LINEトーク
6000 ページ
(200)
300000
(10000)
600000 往復
(20000)
FacebookGoogleMap写真送受信
46154 フィード
(1538)
2500
(83)
1500
(50)
ラジコ音楽動画
6000
(200)
3125
(104)
1500
(50)
ゲームskype通話
8333
(278)
8000
(267)
※通信量の算出基準
※それぞれ単独で利用した場合の最大値のめやすです。
※( )内の数値は 30日を1日に換算した値です。

実際にはWebの閲覧や音楽の視聴等を組み合わせて使うことになると思いますので、「何がどれだけ使えるか」というのは人それぞれになってしまいますが、ヘビーユーザーでなければ十分にお釣りのくる容量で、冒頭でご紹介した調査結果のように月間3GB以下のユーザーがスマホ利用者全体の9割を占めるのもうなずけます。

格安SIM解説ページ




ページ上部へ戻る